プチ断食の勧め

2018/02/08
今は、だいぶ健康ブームですね~(*´∀`*) ただ、ブームじゃなくて続けて欲しいですけどね(・ε・` ) ほとんどがブームで終わってしまうんですよね・・・ これも飽食の時代であるが故なのかもしれません。 科学的根拠とか医学的根拠っていうのはオイラ あまり好きではないかも( ̄▽ ̄;) もちろん参考にしたり信じてる部分もあります。 全てを否定してるわけではありません。 それにばかり偏りすぎないでくださいということです! 基本、経験してきたことを信じています! 経験してきてわかったことを伝えていきます! オイラがやってきた実験結果として空腹時の方が作業効率しかり色々とあがります! 情報化社会なので食べたら体で何が起きてるかとか眠くなる理由とかその辺は自分でやってね(笑) 脳と身体の互換性をしっかりと感じとる力を早目に身に付けてください! 腹が減って動けない 力が入らない それは怠け者の脳が造り出した幻影です! 厳しいとかではなくただ単に甘えてるだけです! それだけ動物としての質が人間様は落ちているということです! 何日もその状態が続いているのならばそれはまずいと思いますけどね(^_^;) 1日くらい抜いても問題はないです! あっ、病気な人は別ですよ~! 特に病気ではない人ならむしろたまにはやったら? って思います。 いちお、元アスリートの端くれとしての経験談ですが、 朝起きて練習前におにぎり1つ 練習後にバナナ1本、りんご1個 夜豆腐1丁、納豆1パック それ2週間やり続けましたが全然動けます! はじめの2、3日が辛いだけで後からは朝起きるのがすごく楽になりましたね! 練習のときもミットとか打ってて自分では力が入ってない感覚なのですが持ち手に聞くといつもよりも全然きてたみたいです! ということで それが自分が勝手に思い描いてる幻想です! 皆さんにもその軸を!自分軸を作るサポートをさせていただけたらと思っておりますm(_ _)m あっ、別にこれをしたから治るとかそういう類いのものではありません! 生活習慣とかの改善に有用性があるということですので クレームとか受けつてないので 勝手に勘違いしないでくださいね(笑)