低体温は万病の元

2019/02/15
ロゴ

低体温は万病の元!

最近、低体温の人が非常に増えているんだろうなと思っておりやす!(低体温とは、平熱が大体35℃台、もしくはそれ以下の状態のことをさしています)

風邪とかインフルにもかかりやすいですしね┐(´~`;)┌

なぜそう思うのか?

それはね、体温が低いと基礎代謝も免疫力も低い状態である!

ということがわかっているからです!

ガンを引き起こす前は風邪をひきやすいとされていますので、免疫力が低い低体温の方は寒さが厳しい冬は要注意です!

ちなみに体温が1°下がると、

免疫力が37%低下し、

基礎代謝が12%低下し、

体内酵素が50%低下します!

更にガン細胞は低体温を好みます!

過去にがん患者を対象に行われた調査によりますと、がん患者の大半は35℃台と体温が低く、しかも血液中に含まれる酸素が少ないという共通点が明らかになっています。 体の中でも冷えやすい臓器にガンは発生しやすいとされていまして、事実休むことが許されない心臓や脾臓にはガン細胞が比較的できにくいといされています。これは、心臓や脾臓は熱の生産量が多いことから他の臓器と比べても温度が高いためです。 がん細胞をはじめとした細胞の多くは冷たいところが大好きなんです。このため、がんをはじめとした病気を予防するいは、体を温めて免疫力を高める必要があります。

ということらしいです!

まあ基本的には動いてないところが冷えて固まるわけで、

ガン細胞自体も冷えて固まるわけだからそれを改善していきましょうってことですよ!

 

この話を聞いてもなにもしない人は現代病ですね(笑)

便利になり過ぎでそれにあぐらをかいてるおバカさんです(ヾノ・∀・`)

それに対抗したい人は少しだけ頑張りましょう!

改善方法としては、、、

もう理屈では簡単すぎます!

言うは易し行うは難しです!

低体温を改善するには、適度な運動、バランスのとれた食事、睡眠といった日常生活を改善することが急務になってきます!

まず低体温であることの原因の一つに筋肉が不足しています!

ただでさえ動かなくても良くなった世の中、そこに運動不足も追い討ちをかけてきますし、なって当たり前ですよね!

筋肉は体温の約40%を作り出すとされているので、十分な筋肉がなければ基礎代謝が上がらないため、体温も上昇しません!

また、低体温の方の特徴として睡眠不足があげられますので、質の高い睡眠を心がけて下さい。

お酒とかに頼ってっていうのは一番最悪ですからね~?

むしろお酒を飲んだら睡眠の質は下がる一方ですからね!

飲んだあとに自分の足の裏とか触ってみてください!

皮膚もパサパサしてるし、ちょっと固くなってるのがわかると思います!

処理しきれない老廃物がどんどん下に溜まっていってる証拠です!

間違いなくお酒は低体温の元で不健康への近道になる代物です!

まあ嗜好品として、多少のストレス解消にはなるとは思うのですが、ストレス解消するなら他の事で解消することをオイラはオススメしますね( ´-ω-)y‐┛~~

とまあ理屈はネット調べたら出てきますね!

オイラはそこではなく経験してきたこと、自分で試してみた結果など、

理屈ではわからない、

教科書に書いてない事に興味があり、

それって一番大事なことだと思ってやす!

頑張った人だけが得をする!

やった人だけが得をする!

そんな未来にしたい・・・